5,500円(税込)以上のお買い上げで送料無料

人気キーワード

はちみつ作りの始まり

養蜂家 Francesco(フランチェスコ)氏

イタリアの中でも、伝統と革新が融合しあう
最も豊かな地域とされるイタリアトスカーナ。
美術史に名を刻む絵画や彫刻、
食通もうなるワインや料理など常に五感を刺激する美しい
環境の中で生まれ育ったフランチェスコ氏。
トスカーナの美しい土地に刺激を受けた彼は
蜂への情熱とエキゾチックな料理に触発され、
最もピュアで最高品質の美味しいはちみつを作りたい
という情熱ではちみつ作りが始まりました。
現在ではイタリアで最も名誉あるコンテスト
「モンタルチーノのRoberto Franci賞」にて一位を
獲得するなど彼が作るはちみつに注目が集まっています。

美味しいはちみつは、
美しい環境から

トスカーナ州で最も美しい森の中で採蜜された
自然の花の蜜だけの純粋有機はちみつ。
蜜源は交通量の多い幹線道路、高速道路から
程遠い高地に位置した美しい森。
車からの排ガスに含まれる重金などの汚染物質は、
植物を通して花蜜からはちみつに残留するため、
化学・汚染物質が全く検知されない標高の高い、
オーガニック認証された広大な高地で
養蜂・採蜜を行うことで
最もピュアで美味しい繊細なはちみつになります。

採れたての自然の力を
そのままお届け

世界最高峰と言われるイタリアのトスカーナ州産100%
他の地域や国とのブレンドは一切していません。

非加熱で栄養成分をそのままに

手間と時間は通常の数倍かかりますが加熱をしないことで、
はちみつに含まれるビタミンやミネラル、酵素などの
栄養成分を残したままお届けすることができます。

ミツバチの負担を最小限に

  1. 1.
    はちみつは頂きもの
    そもそも「はちみつ」はミツバチ達の「ごはん」。
    開花が少なく、花蜜が不足する冬季を超すために、十分なはちみつをミツバチ達にしっかり残します。
  2. 2.
    燻煙器不使用
    燻煙器とは採蜜の際に、ミツバチが興奮して暴れないようにするための煙を出す器具。
    ミツバチの小さい体に大きな負担とストレスがかかるので使用しません。
    ミツバチはストレスを受け続けると、生命力が低下してしまいます。
  3. 3.
    砂糖水や人工シロップを
    与えていません
    多くの市販のはちみつは、生産量を上げるためにミツバチに砂糖水や人工シロップを与えています。
    ボルドーニのはちみつの産地では、冬の間もアイビーの花が咲いており、栄養価の高い花蜜が得られます。
    毎年変化するその時の自然を大切にそして味わっていただきたいという養蜂家の想いが込められています。
  4. 4.
    抗生剤、薬剤を
    使用していません
    ミツバチをダニや病気からまもるために、殺虫剤、抗生剤を使用する養蜂家も多くいます。
    薬剤を添加するというのはミツバチに元気がなく、弱ってしまうような環境があるということ。
    生命力の高いミツバチがつくるボルドーニのはちみつでは一切の抗生剤、薬剤を使用していません。
  5. 5.
    女王バチの羽切りは
    していません
    女王バチの分蜂や逃去を防ぐために、羽を切って飛べないようにすることで安定してはちみつを採ることができます。ボルドーニは“自然が作り出すまま”を大切にしているため羽切りは一切しません。

ボルドーニ一覧

6件中6件表示しています。
6件中6件表示しています。