• ミトク
  • おすすめ

乾燥米こうじ

クセが少なく、やさしい甘み

有機認定された国産玄米を使用した、職人手作りの乾燥こうじです。こうじ菌を壊さないように、温風でゆっくりと乾燥させました。生こうじよりも保存がきくので便利!クセが少なく、やさしい甘みです。

 

454円(税込)(本体価格 420円)

数量

カートに入れる

この商品について問い合わせる

申込コード
  • 1467
原材料・素材等 米(国産)
内容量 200g
原産国 日本
召し上がり方 ・塩こうじや醤油こうじ、甘酒作りにお使いください。
《生こうじとして使用する場合》
タッパーに乾燥こうじ200gと40~50℃程度のお湯を80cc入れ、ふたをして30分程度保温してください。
*こうじ菌が弱ってしまうため、温度が60℃を超えないように気をつけてください。
*温度が低すぎると、浸透圧の関係で芯まで柔らかくならないので、ご注意ください。
ご注意事項(保存方法など)
アレルゲン

アレルゲンの表記について

塩こうじの作り方(約400cc分)

1. 乾燥こうじ200g、塩70g、水250mlをボウルに入れて、スプーンでしっかりとかき混ぜます。
*この時加える水を30度~40度くらいまで温めておくと、浸透圧の関係でこうじが芯まで軟らかくなります。
2. タッパーに移してふたをします。
*タッパーのふたは少し緩めにして、発酵時に発生する二酸化炭素が抜けるようにしておくと良い。
3. 1〜2日に一度よく混ぜながら常温でおき、乾燥こうじの芯の固さがなくなり、指でつぶせるくらいになったら完成です。

《ご注意》
・塩分量はお好みで調整いただけますが、塩分濃度が低いとカビの発生の原因となりますのでご注意ください。
・完成後は冷蔵庫で保存の上、お早めにお召し上がりください。
・発酵時間の目安:夏場 1週間〜10日/冬場 2〜3週間
(冬場でもコタツなどで保温すれば1週間くらいで完成します。)


《醤油こうじの場合》
乾燥こうじ200gに対して醤油200mlを混ぜ、塩こうじと同じように常温でおいてください。(水を入れる必要はありません。)

おすすめ商品

  • おすすめ

ちょっと見る

ミトク
乾燥玄米こうじ

454円(税込)

ちょっと見る

青ヶ島村製塩事業所
ひんぎゃの塩

370円(税込)

ちょっと見る

足立醸造
国産有機醤油

1,296円(税込)

ちょっと見る

ヤマト醤油味噌
塩糀 120g

486円(税込)

申込コード

FaceBook

スタッフブログ

メディア掲載情報

ミトク オンラインショップ(以下、本サイト)はオーブリーオーガニクス、マダラなどの正規輸入代理店・株式会社ミトクが運営する公式オンラインショッピングサイトです。

JADMA
本サイトを運営する株式会社ミトクは、公益社団法人日本通信販売協会の会員です。

本サイト「ミトクオンラインショップ」はお客様がお使いのブラウザとウェブサーバ間の暗号化通信を証明するノートンセキュアドシールを取得しています。